JUGEMテーマ:日記・一般

9月21日

世の中はシルバーウィークですね。

どこも「渋滞」かな?


アルペでは、中学3年生の授業を実施しています。

都立難関コースのメンバーの特訓です。


今年の中学3年生は、みんな素直な努力家メンバーです。

(時々課題をやってこないけれど・・・・・)

一番すばらしいところは、「向上心」があること!

みんな、口数は多くないのですが、高校受験を一つの目標として、全力で臨んでいます。


9月から「難関高校入試過去問特訓」が始りました。

日比谷や西高校がゴールなのですが、

今月は戸山高校の問題に挑戦しています。




数学が一番ハードルが高いですね。

これは毎年感じることです。

学校で習得する数学との間にかなり違いがあります。

いわゆる一般の数学の模試と比べても難易度が高い問題です。

難関高校の入試当日の受験者平均点でも50点前後ですから、

これはなかなか難問です。

特に、大学入試のように、記述式の答案を書かなくてはなりません。

これは、経験を積んでいくことと、適した添削指導を受けることで上達していきます。

9月から1月まで徹底的に特訓します!




絶対に第一志望に合格するぞ!


勝者は夢をあきらめない 

アルペ 高木 

JUGEMテーマ:学問・学校

9月19日

今日も6年生の入試特訓を実施しました。

まだまだ算数のケアレスミスが多く、無駄なところで点数を失っています。
悔しい限りです。

合格レベルの得点にたどり着くには、とにかくつまらないところでミスをしないところ。

自分のミスのパターンを日ごろから意識して勉強しているかどうかが大きな差となって出てきます。

保護者の方には、お子さんの演習した問題の採点にお付き合いいただき、ミスのパタンを把握していただけたらと思います。

ぜひお願いします!



さて、明日は「四谷大塚合不合判定テスト」です。 

9月のテストは大事!

ここからの気持ちを左右しますから。



結果をみてまたミーティングですね!



6年生がんばれ!


勝者は夢をあきらめない

アルペ進学塾 たかぎ


※アルペの通常授業は、9月22日23日は祝日で御休みです。

  24日から平常のスケジュールに戻ります。

JUGEMテーマ:日記・一般

9月18日



中学受験まで136日! 



毎日カウントダウンの数字を変更するたびに、気持がひきしまりますね!

いよいよあさってには「四谷大塚 合不合判定テスト」を控えています。

いよいよ受験も本番です。

これから、この「合不合」を4回受験すると、入試本番になります。

いよいよですね。

この時期になると、6年生もだいぶ受験を現実のものとして受け止め始めます。

ずいぶん表情もひきしまってきます。


日が短くなって、寒くなってくる状況が、残り時間の緊張感をより高める感じがしますね。

日本は、寒さが厳しい「冬」に受験シーズンがくる国です。



そうではない国もたくさんあります。

でも、あえて、この寒さが厳しい時期に「受験」という一つの試練に挑むというのは、大事なことではないかと思います。

「日本人らしい」感じもしますね。

アルペの受験生たちには常々思っていますが、とにかく、「やらされている受験」ではなくて、自ら目標をもって挑める受験をしてほしいと願うばかりです。

受験を通じてたくましくなっていきますから!

学力だけではなく、忍耐力がつきます。

成長します!



応援してあげてください!

そして、その「応援」ですが、

演習量の種類も多いですから、一つひとつを丁寧にこなしていけるように、丸つけを保護者の方にやっていただけたらと思います。

ミスが多い子、雑な子は急に直りません。

入試の本番ともなれば緊張しますから、なおさら神経がほかのことにいってしまいます。


だからこそ、毎日のケアが大事。

自分のミスのくせを把握してなおしていかなくてはなりません。

ケアレスミスがないように!

記述で雑な書き方をしないように!

十分な管理をしていく必要があります。


さあ、今日の授業もがんばるぞ!


9月18日

アルペ進学塾 高木
 

JUGEMテーマ:学問・学校

 9月17日木曜日

中学入試まで137日です!

あっという間ですね。


アルペ進学塾には「通信簿」というものがあります。

月に一回、塾長から保護者の方にお渡ししている通信です。

通ってくださっているお子さんたちの様子をお伝えしたくて始めたものです。

学力のレベルでの評価ではなくて、「努力」の様子をお伝えするようにしています。

□学習意欲 □課題達成状況 などの項目があります。



この通信簿をおわたしすると、保護者方がお返事のコメントを書いてくださいます。

毎回、どんなコメントを書いてくださっているか、緊張しながら拝見しています。

「成績が伸びてきてよろこんでいます!」

「学習態度が良くなってきました!」


などのメッセージだとひと安心なのですが、

なかには

「家で全く勉強しません!」

などのコメントもあり、すぐに対応!ということもあります。


さて、今月いただいた保護者の方のコメント・・・


受験生の保護者の方のコメントでは、

受験生のご本人以上に保護者の方が、受験に対して緊張感を強め始められたことが伝わってきます。

当然ですよね!

みなさん全力で応援していらっしゃいますから。

いつもありがとうございます。




ここからは、規則正しい生活、体調管理を第一に行ってください。

また、毎日の学習のサイクルを必ず守ってください。

週によってムラガある生活をしてはいけません


「イチロー」のように、やるべきことを冷静にこなしてください。

これが一番難しいのですが!


アルペではいつでも学習面談のスタンバイをしておりますので、お声をおかけくださいね!



「勝者は夢をあきらめない!」がアルペ進学塾のテーマです!


9月17日

アルペ進学塾

塾長 高木

JUGEMテーマ:学問・学校
 
アルペ進学塾の保護者会の日程です。
いよいよ2学期の大事な時期に入りますので、

指導方針やご家庭での勉強法、進路についてのお話をさせていいただきます。


お忙しいと思いますが、ご出席お願いいたします。


9月28日 受験コース6年生 19:00〜20:10

10月3日 受験コース5年生 14:00〜15:00

10月5日 中学2生総合コース 19:00〜20:10


尚、学習面談も随時受け付けておりますので、いつでも塾長までご連絡ください。


9月10日 

アルペ進学塾 塾長



JUGEMテーマ:学問・学校
JUGEMテーマ:日記・一般
 
9月9日

大学センター試験まで131日
中学入試まで145日
都立高校入試まで167日

日々あわただしく過ごしながらも、アルペ入口正面の入試までのカウントダウン表を書きかえる瞬間には、緊張感が高まります。

今年もまた、たくさんの保護者の方の思いや生徒のみんなの夢をのせて、ゴールに向かって走っている責任の重さを感じています。




昨夜、スタッフでミーティングをしていた時の話です。

中学2年生の気持ちがまだまだ盛り上がっていない!
課題をやってきていない!

という話がありました。


中学2年生のあるクラスの話です。



部活動で主軸。学校生活も慣れている。

得意不得意の意識もはっきりついてきている・・・・・・。

受験まではまだ遠い気がする・・・・・・。



なかなか勉強に対してモチベーションを高く持つのは難しいのかもしれません。


でもやるべきことはやらなくては!


毎週やるべき課題。

漢字テストの準備。たった15分やるだけで結果は変わるはずなのになっていない。

小学校レベルの算数のおさらい。中学の数学を伸ばす前に、小学校時代に未完成のところを補わなくてはならないのに実行できていない。




アルペのメニューは毎週細かく決められています。

9月が始まって2週間目。

早くも差が出てきていますよ!



よく保護者の方が「うちの子はどうしても成績が伸びない。どうしたらいいでしょうか」とお話しされます。

まずは、「日々の課題を、当たり前のようにこなすこと」が最重要です。

(中学生で伸び悩んでいる方のほとんどができていないことです)

日々、きまった生活のリズムを作り、同じリズムで課題もこなすことです。

これ以上の大事なことはありません。



でもなかなかできていません。

「今はまだいいか」

という気持ち。

「今は部活を頑張っている時だから」

という言い訳。


自分を正当化していませんか。



結果は正直です。

9月に入ってからの10日間でも、締め切りに出せなかった課題をわざわざ提出しに来たり、自習に来たり、プラスの行動に出ているメンバーもいます。

一方、授業に来ているだけで満足しているメンバーもまだいます。


なんとかかえなければ!


結果を出しているメンバーたちは、努力しています。

毎日毎日の行動に差があります。

10分20分の時間の使い方が違います。


1週間過ぎれば大きな差になります。



決めたことを全うする

アルペ進学塾では、これを貫きたいと考えています。

自己ベストを出せるように!


少し中だるみしている中学生!頑張れ!


9月9日 

アルペ進学塾 高木

JUGEMテーマ:学問・学校

9月6日。

二学期が始まって2週間目に入りました。




いよいよ二学期に入りましたので、受験生は「過去問」の対策に力を入れなくてはなりません。

小学6年生も中学3年生も、そして高校3年生も、それぞれの目標にどれだけこだわれるかが勝負です。




先週も何軒かのカウンセリングを実施しました。

受験生のご家庭ばかりです。

どのご家庭でも緊張感が増してきているのを感じます。



そして、感じることは、同じような時期から受験勉強を始めてきても、目の前で悩んでいることには、かなりの個人差があるということです。


そこには、受験生本人はもちろん、ご家庭全体でどんな経過をたどってこられたかどうかが現れています。




□ 取り組みへのやる気がでない!

□ 志望校をどう選ぶべきかわからなくなってきた・・・・・・

□ 自信を失っていいる

□ 母親に反抗的になってきた

□ 苦手科目がどうしても克服できない!

□ 成績が伸び悩んでいる!



心配なことをあげれば、いくつでも出てきます。


でも、あせってはいけません。感情的になってもいけません。

まずは、冷静な現状分析から。




アルペでも、毎晩、お子さんたちの「今日の様子」をもとに会議を行っています。

一人の同じおこさんでも、2〜3週間で様子は変わります。また、気持ちのコンディションもかわってしまいます。

それに早く気付いて対応すること!です。


なかなか時間を見つけるのは難しいと思いますが、テストの点数を一番気にするのではなくて、お子さんの「考えていること」を聞いてあげてください。

勉強の様子、困っていること、そして、前回困っていたことが解決できたのかどうか・・・・・・。


そして、お母様、お父様の考えていることもお伝えください。

コミュニケーションが最も大事です。


そして、厳しく鍛えてください!


私も、お子さんたちに厳しい言葉をかけます。

よく涙がポロリする子もいます。


でも、真剣勝負で前に進みたいと考えています。

今、費やしている時間は、もう戻ってきませんから。


受験勉強は一生続くものではないですから。

だからこそ、アクセルを踏むときはアクセルを踏めるようにならなくてはなりません。


ぜひ志を貫いてください!




「勝者は夢をあきらめない」

アルペ進学塾 塾長 高木






JUGEMテーマ:学問・学校
 7月31日

7月も今日で終わり!


中学受験まであと185日! 


毎日、アルペの入口正面のボードでカウントダウンしています。

200日をきってから、あっという間に185日!

夏期講座が終わると、150日近くになります。

その頃になってから「時間が足りない!」「なんでもっとあの時にやっておかなかったんだろう!」

と思っても遅い!と、心をひきしめながら、私も毎日授業に取り組んでいます。

なかなか、まだ緊張感が高まっていない子もいます。

ご家庭での雰囲気作りをお願いします。




プレタームから始まった夏期講座も今日で8日目。

今日でAタームが終了です。


あと1ヶ月でどれだけのことができるだろう。


夏の1日は、学校があるときの1日の3日分(3倍の時間を勉強に費やせる!)なのです。




昨日、小学校5年生の授業で「宿題なんて別にやらなくてもいいし〜」といって悪乗りしていた男の子に、高木が激怒。(久々)

アルペを信じて送りだしてくださっている保護者の方に恥ずかしくないように、お子さんたちを厳しく!(愛情をもって)鍛えています。

まずは「気持ち」が大事!



夏休みは成績が伸びるときでもありますが、逆に、悪い生活習慣がついて(夜更かしなど)しまうこともあります。


だから、テーマを決めて、毎日を大切にすごしてください。

私も燃えています!


7月31日 

アルペ高木

JUGEMテーマ:日記・一般
 <script src="http://banner.blogranking.net/scs?48557"></script>
<noscript><a href="http://blogranking.net/" target="_blank"><img src="http://banner.blogranking.net/nosbanner?48557" alt="ブログランキング ドット ネット" border="0" /></a></noscript>

7月20日

今日は、第9回アルペグランプリの日。



計算、四字熟語、時事問題、ことわざ・慣用句、地理の知識において、実力を競う「頭の運動会」です。さらに、チームワークを生かして取り組むチーム対抗「計算バトル」「理科知識バトル」「IQクイズ」部門もあります。2004年から始まったイベント。今回は第9回になりました。小学校4年生から中学3年生までが参加する行事です。アルペの塾生なら誰でもエントリーできます。(参加無料)



 中学生は行事が忙しいので、全員出席とはなりませんでしたが、今回も熱気あふれる闘いができました。

楽しい大会となりました!


みんな、お疲れ様。


いい笑顔の写真がたくさん撮れましたよ。


(ここでお見せできなくて残念ですが。)


また、アルペの入口に集合写真を飾りたいと思います。



さてさて、今回の大会ですが、


総合MVPが中学2年生。
総合第2位が小学6年生。
総合第3位が小学5年生。

という結果でした。

5年生も頑張ってくれました!

5年生の男の子は、個人戦6種目すべてにおいて、全体の第4位前後に位置していました。
各部門賞では3位までに入賞しなかったのですが、総合得点になると第3位に輝くという健闘ぶり。

どの種目もバランスよく獲得できるというのは素晴らしいです。




今回MVPに輝いた中学2年生は、なんと個人戦6部門中4部門で第一位を獲得するという快挙でした。みんな圧倒されていましたね!すばらしい!

今回出席できなかった中学3年生が、冬は絶対に参加して、MVPを狙うと意気込んでいました。


はじめは緊張ぎみでしたが、みんなのチームワークも素晴らしかったですよ。

なかなか交流がない、小学生と中学生も、コミュニケーションをとりながらすすめていくイベントはアルペならではではないでしょうか。


次回は、12月24日のクリスマスを予定しています!

次のMVPは誰でしょう!?


いよいよ夏期講座が始まります!今年も、「勉強」で素敵な汗をかきましょう!


7月20日 アルペ高木



7月20日 アルペたかぎ






JUGEMテーマ:日記・一般
 <script src="http://banner.blogranking.net/scs?48557"></script>
<noscript><a href="http://blogranking.net/" target="_blank"><img src="http://banner.blogranking.net/nosbanner?48557" alt="ブログランキング ドット ネット" border="0" /></a></noscript>

6月27日 土曜日

いよいよ7月が見えてきましたね。

武蔵野四中、武蔵野一中は期末テストが終わりました!
「アルペ賞」(アルペ塾長からのささやかなご褒美)を手にする人は何人いるかな。


テストには緊張感を持って臨んでもらいたいものですが、何回も経験していると、ついついフレッシュな気持ちが薄れますよね。

だからこそ、毎回毎回、テーマを持って臨んでほしいものです。


実は、成績の調子が良い子というのは、常に「新鮮な気持ち」を持てている子だと思います。

今回の、中学生定期テストに関する「アルペ賞」は、気持をこめてテストに臨んでほしいという私からのエールです。

来週、テスト結果が出そろうのが楽しみです。


(保護者の方も、お子さんの結果に関しては、充分に関心を持ってご対応お願いします)


6月27日

アルペ たかぎ

PS:来週、アルペ遠足とアルペグランプリの要綱を発表します!


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

アルペ進学塾公式ホームページ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM