一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.06.15 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

 
2011年10月15日




本日は土曜日。

入試過去問特訓」の日でした。


6年生・中3生が、それぞれの志望校を徹底的に意識した対策を実施する日です。



毎年、卒業生からは、

「過去問特訓での実践は本当に自信がついた!」

「あれだけやれば、受かると思えた!」

というような声をもらいます。


過去問特訓の授業を大いに活用できているからこそ、の声です。



この時期、過去問を解くと、レベルの高い学校を目指せば目指すほど、現状の達成状況に落ち込む生徒もいるとおもいます。

「どうして解けないんだ……」

「このままで間に合うのか!……」



でも、あきらめてはいけません。

みんな初めは同じです。

それぞれに弱点は違います。

対処していきましょう。


忙しい時期かと思いますが、

行事とやりくりして、絶対に休まないでください。

休んでしまったら、「ゼロ」です。

自分でやって追いつける内容は、同じ時間を共有した場合とは全然違います。






先日の面談でも話した話なのですが、

たとえば、中学生の場合、

野球部のキャプテンやエース、

部長のように忙しい生徒ほど、勉強を頑張っていて、成果も出ています。


部活でくたくたになっても、駆け込んできます。

意思が強いので、

限られた時間の中で、最大限の成果を出そうとします。



根拠のない「自己流」で勉強しません。

素直に、塾の教師のいった方法を実践しようとします。

一番早く成果が出る方法がそれだからです。







受験生のみなさん!

ここからが勝負です。

時間を有効に使いましょう!

改善できる方法・手段を考えて実践しましょう!





小学校6年生の場合は、

保護者の方の協力が必要な場合も少なくありません。



たとえば、計算のタイムトライアルのタームキーパーや採点をやっていただいたり、

作文の誤字脱字をチェックしていただいたり……。



お子さんの状況にあわせたバックアップをお願いします。




現在、毎週約10名前後の塾長カウンセリングを実施しています。

リクエストがあれば、何度でも実施しますので、

ぜひ、お困りのことがあれば、ご連絡ください。



とにかく、「悩みをためこまないこと!」


問題は「早期発見」

そして「改善した内容で早く実践!」


時間がありません。

一日一日が勝負です。


本気で「合格を目指しましょう!」



勝者は夢をあきらめない!
アルペ進学塾
塾長 たかぎ



  • 2016.06.15 Wednesday
  • -
  • 16:25
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

アルペ進学塾公式ホームページ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM