いよいよ今年も、夏期講座の季節を迎えました。

アルペ進学塾では、
2016年7月21日~8月30日まで夏期講座を開催します。

小学校1年生から開校しています。
ぜひお問い合わせください!

 

 1月29日

今日は日曜日ですが、アルペの自習室は、受験までカウントダウンの生徒たちでいっぱいです。

みんな最後の「追い込み」を戦っています。



受験の機会はたった1回。

その日にむけて、これまでやってきました。

結果がすべてではないけれど、でも、それぞれが納得するゴールを切ってほしい。

本当に心から願うばかりです。


私も、他の教師も厳しい言葉をどんどんかける塾なので、みんなの前でほめられることばかりではなく、しかられて落ち込んだこともあったでしょう。

でも、

それもみんな

「少しでも前進してほしい!」


という思いがあるからこそです。


「わからないから、このままでいい」

「しかたがない」

という気持ちのままでいたら、次の壁は越えられません。


手を動かし、教師の説明が理解できるまで反復し、目の前の壁を乗り越えなくてはならないのです。






おととい、

6年受験生のお母さんが、お子さんをアルペに送り届けに来てくださった場面での話です。


お母様は、受験を迎えるお子さんを、祈るような思いで見守っていらっしゃったと思います。


少し、弱気になっているお子さんに対して、

「いい、自分ができなくても、先生にくらいついていきなさいね!頑張って!」

と声をかけて帰っていかれました。


そうです!

立ち向かうしかありません。

苦しいときもあるけれど、

そんな時に、人は一番成長するのです。


受験生のみなさん

今できるすべての力を出してくださいね!




入試はすぐそこ!



「勝者は夢をあきらめない!」

アルペ進学塾 

 2012年1月18日

頑張れアルペ生!


2月1日私立中学入試まで、あと14日
2月3日都立中学入試まで、あと16日


いよいよです。

6年生の目が真剣。

これまで、自習室に来ていなかったメンバーも、最後の追い込みで、みんな自習室にきています。

質問に来る生徒も増えました。



半年前と違って、質問の内容が、より具体的で実践的です。

的を射ている質問ばかり。

あ〜、みんな成長したなあと思います。


いい顔をしています。

あと2週間。

悔いを残さないようにやってください。

ベストを尽くせば、必ず結果は帰ってくるよ!


「勝者は夢をあきらめない」

アルペ進学塾 塾長 高木

 
2011年10月15日




本日は土曜日。

入試過去問特訓」の日でした。


6年生・中3生が、それぞれの志望校を徹底的に意識した対策を実施する日です。



毎年、卒業生からは、

「過去問特訓での実践は本当に自信がついた!」

「あれだけやれば、受かると思えた!」

というような声をもらいます。


過去問特訓の授業を大いに活用できているからこそ、の声です。



この時期、過去問を解くと、レベルの高い学校を目指せば目指すほど、現状の達成状況に落ち込む生徒もいるとおもいます。

「どうして解けないんだ……」

「このままで間に合うのか!……」



でも、あきらめてはいけません。

みんな初めは同じです。

それぞれに弱点は違います。

対処していきましょう。


忙しい時期かと思いますが、

行事とやりくりして、絶対に休まないでください。

休んでしまったら、「ゼロ」です。

自分でやって追いつける内容は、同じ時間を共有した場合とは全然違います。






先日の面談でも話した話なのですが、

たとえば、中学生の場合、

野球部のキャプテンやエース、

部長のように忙しい生徒ほど、勉強を頑張っていて、成果も出ています。


部活でくたくたになっても、駆け込んできます。

意思が強いので、

限られた時間の中で、最大限の成果を出そうとします。



根拠のない「自己流」で勉強しません。

素直に、塾の教師のいった方法を実践しようとします。

一番早く成果が出る方法がそれだからです。







受験生のみなさん!

ここからが勝負です。

時間を有効に使いましょう!

改善できる方法・手段を考えて実践しましょう!





小学校6年生の場合は、

保護者の方の協力が必要な場合も少なくありません。



たとえば、計算のタイムトライアルのタームキーパーや採点をやっていただいたり、

作文の誤字脱字をチェックしていただいたり……。



お子さんの状況にあわせたバックアップをお願いします。




現在、毎週約10名前後の塾長カウンセリングを実施しています。

リクエストがあれば、何度でも実施しますので、

ぜひ、お困りのことがあれば、ご連絡ください。



とにかく、「悩みをためこまないこと!」


問題は「早期発見」

そして「改善した内容で早く実践!」


時間がありません。

一日一日が勝負です。


本気で「合格を目指しましょう!」



勝者は夢をあきらめない!
アルペ進学塾
塾長 たかぎ



 
2011年10月7日



寒くなりましたね。

体調管理には十分気を付けてください。


さて、受験生はもちろん、来年受験生になる学年のみんなにとても、大事な時期になりました。

中学受験まで117日。

ということは、5年生は、あと482日です。


この時期に、どのように学習するかは本当に大事。

6年生になってから、急に勉強の方法や癖を直すのは、かなり時間のロスになります。


明日、5年生私立コースの「親子ミーティング」を実施します。

そこでは、各科目ごとの学習内容・学習方法の見直しをする予定です。

これから受験に向けて、定期的に実施します。


心に残る、成長できる受験をしましょう!

室の高い勉強をしておくことは、

絶対に人生の財産になります。


勝者は夢をあきらめない!

アルペ進学塾 塾長たかぎ

 
2011年10月6日

雨ですね。

風邪をひかないように、十分ご注意ください!




いよいよ来週は、アルペの周辺の中学校の大事な定期テストです。

本日も、中学2年生の「テスト対策Eジャッジ」を開催しましたが、

みんななかなか良い顔をして取り組んでいました。



自習室も良い雰囲気でした。



最近、アルペの自習室は満席です。

これから、さらに座席を調えて、受験の追い込みに備えようと考えています。


(だから、みなさん、より一層頑張ってくださいね!)


さてさて、

中学生のみんなは、学校のテストの準備に、遅くまで頑張っている事と思います。

科目数が多いので、優先順位を決めて、じっくりやらなくてはなりませんね。



先日の保護者会(中2の学習ミーティング)でもお話したのですが、

机に向っていても、実際に勉強に集中して取り組んでいる時間は、意外に短いもの。

学習内容を悩んだり、机のまわりにあるものに気を取られたり……。

90分すわっていても、実際に問題をきちんと解いている時間は、

45分だったりすることはないですか?

だからこそ、計画は大事ですし、

間際になって慌てないように、「前倒し」で取り組んでいくことが重要です。


学校のテスト前は、「提出物」にも時間がかかりますから。




「定期テスト対策」に要領よく取り組めるかどうかが、

結局、


「受験勉強」を上手にできるかどうかを決めると思います。


目の前の問題集を「作業」で解くのだけはやめてください。

頭と手を動かして「覚え込む」のですよ!

物によっては、声を出して反復することも大事です。


ぜひベストを尽くして下さい!


2学期は、1学期の自分を必ず超えてください!

応援しています。


2011年10月6日

アルペ進学塾 塾長 たかぎ

「勝者は夢をあきらめない」










今日から10月です! 早いものですね。

 本日は、数々の模試のデータが塾に到着しました。

 受験を数か月後に控えている中学3年生の模試が、総じて、上り調子だったのがうれしいです。


 今回受験したW模擬で、理科や英語で100点(満点)の生徒が2人いました。 

難関の問題にくらべれば、難易度は高くはありませんが、ミスをしないで満点をとるということは、とても難しいことです。 

 夏以降の努力が形になってきたことがうれしいです。

 まだまだこれから頑張らなくてはいけませんね。 全力を尽くしていきましょう! 


 さて、 本日は、来年度受験を迎える「中学2年生」の親子学習ミーティングでした。 本来なら「保護者」の方だけお招きするのかもしれませんが、 「親子」で来ていただくことが重要だと、私は、考えています。 

 中学生ともなると、親子で面と向かって勉強の話をする機会がぐっと減りますし、 塾での様子も、保護者の方に全部ご報告ができていない場合あるからです。 

 だからこそ、大事な受験に向かってのミーティングには、親子でお見えいただいて、 じっくり戦略を練っていただけたらと思っています。 

 今後開催する学習面談でも同じです。 

 今日のテーマは 「入試まであと1年四か月!受験の方針を決めよう!中2の今、やるべきことを明確にしよう!」 でした。

 中学2年生のみんなには、 今日をきっかけに、受験までの厳しさを知り、前進してもらえたらよいです。 

(アルペの中2生は、本当に元気でかわいげがあって、勉強も一生懸命やるクラスですだからこそ、妥協せずに前進していきたいと思っています。
みなさん、覚悟してくださいね!)



 勝者は夢をあきらめない アルペ進学塾 塾長 たかぎ
JUGEMテーマ:塾と家庭教師

 
2011年9月30日





今日で9月も終わりですね。

いよいよ10月。

受験生は、秋の追い込みシーズンです。

悔いのないようにやるしかない!



6年生や中学3年生で、難関校に合格していった先輩たちを振り返ると、
1週間の学習時間は、平均25時間くらいです。

もちろんこれは、塾の授業以外の時間。自分の勉強時間のことです。



勉強は「時間」ではない。「内容」が大事です。

ただ、難関レベルの対策をやろうと思えば、時間はかかります。

数学も算数も1つずつ丁寧に反復定着していけば、2時間3時間はあっという間に経ってしまいます。


科目のバランスが大事ですね。


6年生には、科目のバランスまでうまくできないお子さんも多いかもしれません。

また、やりっぱなしで、丸付けが雑になっているお子さんも少なくありません。

その時には、(お子さんによりますが)、お母様お父様からの学習の方向性のアドバイスが必要になります。

時には、丸付けのお手伝いもしてあげてください。

お子さんの癖を指摘してあげてください。


そして、何より大事なのが「学習に優先順位をつける!」

ということです。


ここから、ますます時間が大事!

時間との闘いです。



大事に大事に進めてくださいね!



「勝者は夢をあきらめない」

アルペ進学塾 塾長たかぎ

















10月以降、次の受験生のみなさんも、気持ちを充実させていく時期です。

 2011年9月27日火曜日



本日は、秋らしい過ごしやすい日でしたね。

スポーツをしたくなるようなさわやかな日でした。



アルペ進学塾は、五週目で休講ですが、スタッフ一同は、日ごろ取り組めない教務・業務に取り組んでおります。

入試過去問の研究や、授業内容の検討、生徒の成績状況や宿題達成状況の打ち合わせ……。平常時は、授業終了後に深夜まで取り組んでいることですが、今日は、昼から大忙しです。

そして、大掃除……。

授業がない日だからこそやらなくては!



授業がないと寂しくて、早く、生徒のみんなと授業がしたくなる!私です。

(多分ほかのスタッフも同じだと思いますが)

早く授業にならないかな〜。早くみんなが来ないかな〜。



完全な職業病ですね。




大学を卒業以来、仕事を休んだことがほとんど無い私。


唯一休んだのは、産後の3週間だけ。

それはそれは女性としての素敵な時間でしたが、

片方では、早く現場に行きたい!と思う気持ちが抑えられなかったものです。



復帰後、たくさんの保護者の方に声をかけていただき、涙が出てばかりでした。

あたたかい保護者の方々に支えられて、今のアルペがあります。



本当にいつもありがとうございます。

感謝の気持ちでいっぱいです。





本日は、保護者の皆様にもメールでご連絡差し上げたこともあり、

授業はありませんが、自習室にはたくさんの生徒のみんなが来ています。




受験生のみんな!

家でゴロゴロしている場合ではありません。

メリハリをつけて「やるしかない!

最大の敵は、自分の「妥協」です。


勝者になる人は、必ずやるべきことをやっていますから!

信じて突き進みましょう!



「勝者は夢をあきらめない」

アルペ進学塾
塾長 高木恭子

 2011年9月24日


だいぶ秋めいてきましたね。
夜は寒いくらいです。

あれだけ暑かった気候が涼しくなると、「受験が近づいた」ことを痛感します。





後期から始まった「入試過去問特訓」も、本日で3回目となりました。


中学3年生・小学6年生ともに、目の前の志望校の過去問に苦戦しています。

これは、例年同じ光景。想定内のことです。



この時期は、まだ、自分の挑戦する学校の問題をすらすら解ける生徒はほとんどいません。

もしいたとすれば、志望校の選択の仕方がまちがっているのかもしれません。


多くの生徒が、「自分の限界までチャレンジして合格を勝ち取る」受験に挑戦していきます。


半年前までは、まだ危機感がなかった生徒の顔も、すっかりっ引き締まってきています。

なかなか良い顔をしています。

が、

入試特訓が始まって3回目の授業。

ちょうど今頃、「入試問題への壁」を感じ始めるころです。


そんなに甘いものではないな



今が頑張りどきです。

ここまで来たらやるしかない!


授業で教わったことを、
自分の力で何度でも再現してみること!

とことん問題に向き合っていってほしいです。


これに尽きます!


手を抜いたら、伸びるわけがない。

とことん問題にぶつかってください。




アルペのテーマは
「勝者は夢をあきらめない」


アルペ進学塾開校以来、ずっと変わらないテーマです。

私はこの言葉が大好き。


今年の受験生にも、粘り強く戦ってください!




9月24日
塾長 高木恭子






Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

アルペ進学塾公式ホームページ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM