一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.06.15 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

【6年中学受験】

いよいよ受験までカウントダウンとなりました。
限られた時間を有効に使い、受験までベストを尽くしましょう!
冬 期講座では、入試過去問特訓で実施してきた実践形式の集中的なトレーニングと、個々の弱点を補強する授業を行います。冬期講座の成果は必ず1月に現れます。受験当日まで学力は向上し続けますので、最後の最後まで目標に向かって絶対にあきらめないで一緒に取り組みましょう!
保 護者の方には、体調管理・規則正しい生活管理とともに、緊張感のある生活を送れるように応援をお願いいたします。
ご自宅では学習のペースがつかみにくいので、授業の後も自習室での学習をお勧めします。必要があれば、個々の学習課題もご用意します。
より集中した学習ができますように、大変ですが、お弁当のご準備をお願いいたします。水分は大目に持参してください。体調管理のために、食生活にも十分な配慮をお願いします。
今 年も12月31日に、アルペ恒例の(アルペ開塾以来続いている行事です。)「大晦日(おおみそか)特訓」を実施します。特訓後、受験生が一堂に会し、そばを食べながら、来年度の成功を誓い合います。



12月23日(祝・水)15:00〜16:40
12月25日(金) 15:00〜16:40
12月26日(土) 13:40〜18:40 (16:20〜18:40は冬期グランプリです。)
12月28日(月) 11:40〜16:30(軽食持参)
12月29日(火) 11:40〜16:30(軽食持参)
12月30日(水) 11:40〜16:30(軽食持参)
12月31日(木) 9:30〜13:30 昼食付
1月4日(月) 11:30〜16:20(軽食持参)
1月5日(火) 10:30〜12:40 (※この通常授業あり。弁当持参。)
1月6日(水) 10:30〜14:00
1月7日(木) 10:30〜12:40 (※この通常授業あり。弁当持参。)
1月9日(土) 13:30〜17:20

全12日間 受講料97,200円
※講座のあとも、個別に演習題材に取り組んでいただくことがあります。
※冬期アルペグランプリでは、年号・計算力・ごとわざなどのテストを実施します。MVP目指してください!

【冬季期間の通常授業の時間帯】
○12月24日(木)17:00−20:30 ○12月25日(金)17:00−19:40
○1月5日(火)13:00―16:20 ○1月7日(木)13:00―16:20 ○1月8日(金)17:00―19:40



12月23日(祝・水)15:00〜16:40
12月25日(金) 15:00〜16:40
12月26日(土) 13:40〜18:40 (16:20〜18:40は冬期グランプリです。)
12月28日(月) 11:40〜16:00(軽食持参)
12月29日(火) 11:40〜16:00(軽食持参)
12月30日(水) 11:40〜16:00(軽食持参)
12月31日(木) 9:30〜13:30 昼食付
1月4日(月) 11:30〜16:20(軽食持参)
1月5日(火) 10:30〜12:40 (※このあと通常授業あり。弁当持参。)
1月9日(土) 13:30〜17:20

全10日間 受講料82,080円
※冬期アルペグランプリでは、年号・計算力・ごとわざなどのテストを実施します。MVP目指してください!
【冬季期間の通常授業の時間帯】
○12月24日(木)17:00−20:30 ○1月5日(火)13:00―16:20 ○1月7日(木)13:00―16:20

【4年5年中学受験】
2 学期は、セカンドスクール(課外活動)などの学校行事も忙しく、勉強との両立は大変だったと思います。しかし、受験の点から考えれば、2学期内容にはもっとも重要な単元が多く、これらの単元の理解度がそのまま次の学年の成績を決めてしまいます。

冬 季講座期間は、日ごろ不十分だった、2学期の履修内容の理解を深めるチャンスです。個々の弱点を見極め、徹底的なトレーニングを行います。受験生になる前に、今学期の学習内容をきちんと定着させて、3学期を迎えましょう。とくに、履修範囲の算数・理科の理解を深めること、国語の入試基礎レベルの読解に力を入れます。

い よいよ2月からは、新学年に進級します。学習レベルが今よりもさらにあがります。冬季講座の毎回の授業1回1回を大事にしてください。(授業の前後の、自習室での勉強もお勧めします。)




日程 12月23日(祝・水)15:00〜16:40
12月25日(金) 15:00〜16:40
12月26日(土) 12:30〜18:40 ( 16:20〜18:40は、冬期グランプリです。 )
12月28日(月) 10:00〜14:40(昼食持参)
12月29日(火) 10:00〜14:40(昼食持参)
12月30日(水) 10:00〜14:40(昼食持参)
1月5日(火) 10:20〜12:30(※このあと通常授業あり。弁当持参)
1月9日(土) 13:30〜17:20

全8日間 受講料 64,800円

【冬季期間の通常授業の時間帯】
○12月24日(木)17:00−20:30 ○12月25日(金)17:00−19:10
○1月5日(火)13:00−15:10
○1月7日(木)13:00−16:20 ○1月8日(金)17:00−19:10









日程 12月25日(金) 15:00−16:40
12月26日(土) 12:30〜18:40 (16:20〜18:40は冬期グランプリです。)
12月28日(月) 10:00〜14:40(昼食持参)
12月29日(火) 10:00〜14:40(昼食持参)
12月30日(水) 10:00〜14:40(昼食持参)
1月9日(土) 13:30〜17:20

全6日間 受講料 38,880円

【冬季期間の通常授業の時間帯】
○12月23日(水)17:00−19:10 ○12月24日(木)17:00−19:10
○1月6日(水)13:00−15:10 ○1月7日(木)13:00−15:10


☆4年私立受験コース☆

日程 12月25日(金) 15:00−16:40
12月26日(土) 12:30〜14:40
12月28日(月) 10:00〜13:30
12月29日(火) 10:00〜13:30
12月30日(水) 10:00〜13:30
1月6日(水) 10:20〜12:30
1月9日(土) 13:30−15:40

全7日間 受講料30,240円

【冬季期間の通常授業の時間帯】
○12月23日(水)17:00−19:10 ○12月25日(金)17:00−19:10
○1月6日(水)13:00−15:10 ○1月8日(金)17:00−19:10

2015年の冬期講座は

12月23日〜2016年1月9日までの期間で開催します。
今年も、受験生たちは、ほんとうによく頑張ってきました。
いよいよ最後の追い込みです!
悔いのないようにゴールを目指しましょう!

アルペ算数教室やアルペ記述読解教室にも、おすすめの講座がたくさんあります。
楽しく、かつアカデミックに勉強していきましょう!
冬休みには楽しいことがたくさんあります。
ぜひ、勉強でも「楽しさ」「充実感」を味わってください!


 

10月3日土曜日

今日は、運動会を開催する幼稚園や小学校が多いようですね。

アルペのみなさん!

頑張ってください。


アルペでは、

受験まであと119日の
受験コース6年生を迎えて、

親子ミーティングを開催します。

現状の勉強分析と、受験までのシュミレーションをします。


毎年、この時期のミーティングを迎えると、

「いよいよ受験!」

と気持ちが一層ひきしまります。


今後一層、努力していきます。


どうぞよろしくお願いします。


塾長 高木恭子

【合格した受験生に共通していること】

毎年、入試を終えて、ぞれぞれのお子さんごとに反省、分析を行います。
合格したお子さんたちに共通していることは△弔△蠅泙后

志望校へのブレナイ気持ち。強い思い。

今年、「明大明治」中学に合格した男の子がいらっしゃいました。小学校3年生以降、何回面談を行ったかわかりません。当然10回以上はお話しているでしょう。そのあいだ、一回も志望校が変わったことはありませんでした。家族で一致していらっしゃいました。

受験生になっても、常に「合格して何をしたいか」をイメージして取り組んでいらっしゃいました。


同様に、小石川中や武蔵中に合格したお子さんも、アルペに入塾した時から同じ志望校を貫いています。

この、ブレナイ気持ちは大事です。

だから、「もし成績が伸びたらこうしようね〜」というような中途半端な甘い気持ちではだめです。行きたいとなったら、それに合わせて、追い込んでいくしかない。家族で気持ちを一つにして挑んでください。「だめならダメで仕方がない」を最初から考える受験勉強なんてありえません。

学習に耐えられる強い精神力 管理能力

受験勉強のメニューはハードです。勉強だけをやればいいわけではありません。体調の良くないとき、学校で嫌なことがあった時、行事が忙しくて時間が取れないとき。状況は様々です。これは6年生ですから、当たり前です。本当にみんな忙しい。

しかし、それでパニックになってはいけません。学習のメニューはかなり具体的に出ています。そのメニューをこなしてください。アルペでは、睫敝攴蠅常に話し合って科目のバランスも考えながら、学習の指示を出しています。

お子さんによって、調整されたものもすくなくありません。

それを真摯にうけとめて、必死にできるかどうか。できない理由はいくらでもつけられます。

私たちも、それぞれの勉強内容に、どれだけの時間を割き、6年生に負担をかけるかはわかっております。
それを、計画的に管理して、実際にできるかどうかです。

学力が伸びない子は、自己流にアレンジしてしまったり、勉強のボリュームにまったくついて来られません。勉強の状況に困ったら、早い段階でこちらに声をかけてください。軌道修正は早い方がいい。方法を考えましょう。

日々の勉強に対して、「強い精神力」で続けましょう。保護者の方も、お子さんが、目の前のメニューにきちんと取り組めるような生活のアシストをしてください。叱るのではなく、一緒に方法を工夫してください。合格するご家庭は、この対応に大きな差があります。


これから、模試があれば、当然結果が出ます。

その結果に一喜一憂しすぎないことも大切です。

すでにコツコツと勉強ができている段階なら、芳しくない結果でもヒステリーになりすぎないで、受け止めましょう。

目の前にあるやるべきことを続けましょう。平常心は大事です。

模試の場で、自分のパフォーマンスをしっかり発揮できない子は、プレッシャー(恐怖感)が強すぎる場合が多いです。


模試の場で、何より「本番」で、力を発揮できるようにならなくてはいけません。強くならなくてはなりません。

 

2月1日の入試まであと何日でしょうか?

自宅で、カレンダーにカウントダウンをしていますか?


実は、今日はあと303日。4月7日になれあ、あと300日です。適性検査3科目と考えれば、単純に、1科目100日。

一日に勉強できる時間は限られています。夏休みの40日以外は、基本的には通常の生活のままです。

学校行事も一番忙しい6年生になります。

委員会活動もメインです。冬休みは、過去問と苦手分野の補充をやっていっぱいいっぱいです。

私立併願の1月入試は1月10日から始まります。冬休みに、時間がたっぷりあるなんてことはありません。

春休みももう終わり。今日の話をきっかけに、生活を変えてください。

何より、家族一丸となって、気持ちを「受験生」に変えてください。

お子さん個人の受験ではありません。

ご兄弟の生活も変わります。「家族で受験生」になれなければ、成功しません!
「300日、大いに楽しみましょう!」

今日、ご自宅に帰ったら、すぐに、カレンダーにカウントダウンを記入しましょう。そして、お子さんの勉強部屋に張るのではなく、ダイニングやリビングの一番家族が共有するところに貼りましょう。ご兄弟の方にも共有してもらうことが必要だからです。

今わかっている模試の日程、志望校の説明会の日程、4月に入れば配られる、学校の年間予定行事、すべて入れてください。

300日の間に、それらを楽しみながら、受験を迎えるのですから!

JUGEMテーマ:日記・一般
5月14日

武蔵野五中の中間テストをスタートにして、アルペの生徒たちの中間テストが始まりました。

特に、中学1年生にとっては、緊張するデビュー戦ですから、とても大事なテストです。

デビュー戦だからこそ、悔いなく取り組んでほしいと思います。


昨夜のカスタマイズでは、各々の学校の授業内容の定着を入念に行いました。

英語も数学も、学校よりも先取りで進めていますが、学校対策には何より基本も重要。

気を引き締めて臨まなくてはなりません。


始めが肝心!


部活も忙しくなり、気温も高くなり、ついつい心が負けてしまいそうになりますが、

全力を尽くして来てほしいと思うばかりです。

私たちも、最大限のバックアップを行います。


頑張れアルペ生!!!


「勝者は夢をあきらめない」

アルペ進学塾 塾長 高木恭子

 

 5月15日
ただいま6年生のYT実施中です。
(本日は、4年生の月例テストも実施しています。)
9日に6年生の組み分けテストがありました。
今年度から、5週間に1度のタイミングで実施されるようになりましたが、
緊張感が途切れないという点で良いペースだと思います。
5年生からアルペでYTテストに挑戦してきたメンバーは、今回のテストで、全員BCコース以上にあがりました。いよいよCコースSコースにむけて次の力をきたえる段階です。
アルペ全体として、偏差値がぐんぐん伸びています。
春休みから受験生としての意識を上げてきた成果が出ています。
始めはAコースからスタートした子たちが、こうやって順調にちからをつけてきているのをうれしく思います。わたしたちもやりがいがあります。
現在、6年生の面談を実施しています。
受験にむけての作戦会議第一弾です。
ご本人と保護者の方、そして塾長である高木と、理系責任者の富所の4者面談です。
ご両親でお見えになる場合は、5人での話し合いになります。
まず5月の段階では、
〇嵋捷擦諒向性の確認。
現状の学習の見直し。
志望校に向けて必要なことをは何か。科目別の分析と時間の使い方。
の3点です。
そして、面談後には、グループで出される課題以外に、個人的に補わなくてはならない課題が組まれます。
たとえば、算数5年後半範囲のやり直しであったり、知識が未定着の歴史範囲のやり直しであったりします。
具体的なことをきちんと決めていって、1週間ごとに振り返っていけるかどうかですね。
私たちスタッフは、面談後、一人一人のお子さんがめざす学校の過去問研究を行います。
7ヶ月後をイメージして個々の作戦を練っています。
まずは、夏に向け、これからの2か月じっくり力をつけて、夏の過去問対策に突入したいと意気込んでいます!
みんな、頑張ろう!
アルペ進学塾 高木
「勝者は夢をあきらめない」

中学受験の小学6年生が、膨大な知識の暗記に悩んでいます。
四谷大塚予習シリーズの6年生前期は、すべて「公民」です。
興味がある子…少ないです。

アルペでは「小学生記述読解教室」を開講していて、この授業では、積極的に時事問題をあつかいますので、ニュースのなかには、政治の話題も入ります。この授業に参加するようになって、ニュースを見るようないなった子も少なくありません。

が、一般的には、政治のニュースは見ないですよね。
…「公民」が苦痛の子が多いのです。

アルペのスタッフの間では、このような現状の中で「いかに楽しく覚えるか」を考えているのですが・・・。

たとえば、この春、公民のスタートである「日本国憲法」。前文を競争しながら暗記しました。声を出し、毎回の授業の初めに反復。反復。反復…。

嬉しいことに、みんな頑張って取り組むんですよね。
子どもたちの脳はやわらかいんです。
ほとんど覚え込んでしまいました。

中国の時代の移り変わりも「歌」で覚えると、いつまでも口ずさめますよね。
(私も大学受験の時に暗記したものを今でもわすれていません。)
アルペの生徒たちも、社会の先生から伝授されてすっかり歌えるようになりました!
(嬉しいことに、今年、中学受験を終えて中学1年生になった男の子も、今でもわすれずにはっきり歌えます。)




今、社会の担当者が「年号暗記」テストを毎回実行しているのですが、
これも楽しい「ごろ暗記」が120個くらいあります。
中学生はなんとか暗記についていっているようですが、小6はまだ苦戦中。

でも、なんとか「楽しく」「声だし」をして、マスターしてほしいです。
夏までに!

よく、社会の担当者が「都立高校入試の社会は年号をマスターすれば制することができる!」と力強く言います。中学受験でも重要なポイントになることは間違いありません。

よし!

この夏までに100個覚えよう!
アルペのスタッフみんなで(社会の先生に限らず)覚えよう!


というわけで、
恒例のアルペグランプリ(今年は7月26日に開催します)
では、年号選手権も行います!

今年は、今年の春卒業したメンバーも参加してくれるようです。
楽しいイベントになりそうです。

楽しみですね。

6月27日 高木

いよいよ月曜日から、武蔵野三中、武蔵野四中のテストが始まります。
頑張れ〜!
苦手科目を克服せよ!



 

5月12日

1週間が始まりました。
昨日は5年生の四谷大塚組み分けテストでした。
みんなどうだったかな?
とにかく、自己ベストを願うのみです。
受験勉強が長い子は、テストに慣れてきてしまいますが、
やはり、力のある子は、マンネリ化しないような気分の入れ替えをして、気持ちを込めらるような努力をしていますね。
家族の環境作りがなにより大切です。

テストは、前回より下がらないことがまず第一目標のような気がします。
中学受験も高校受験も、受験に近づくほどライバルは増えますよね。
周りも本腰を入れて力をつけてきます。

だからこそ、キープすることも大変です。
上位をキープすることは特に難しい。
4年生まではよくできる子だったけど、だんだん落ちて行く子も少なくありません。
モチベーション作り、勉強の環境作り、下がってきた時の対処法は何より大切ですよね。

明日は5年生のレギュラー授業。
結果を楽しみに待ちたいと思います。

高木



 

受験まであと2年となった新5年生。
まだまだ受験は先だと思っていたに、新5年生になったとたんにこなさなくてはならない勉強のボリュームに驚いていることと思います。

昨日も、こんな電話を保護者の方とお話ししました。

5年生から4科目の私立受験コースの勉強を始めた女の子ですが…。

気持ちはとても前向き。
みんなも頑張っているから頑張らなきゃ・・・。
やること一つ一つに時間がかかる。
遅遅として進まず。
お母さんお父さんが見ていて、思わず口を出したくなる!
もう寝なさい。
もっと早くやりなさい!

毎日寝るのは11時30分。
体調は悪くなる一方。
成績はなかなか上がらない。

本当に今のままでいいのか?
1か月やっても週末のテストは上がってこない・・・。

やっぱり受験には向いていないのではないか。
受験で実を結ぶことなんて望めないのでは・・・。

焦る一方。

体調を崩してまでやる必要はあるのだろうか。


★私の考え!★
本人が望んでいる限り(病気が重ければ別ですが)続けましょう!
挑んでください。
今まで、のんびりしていた子ほど、はじめは大変です。
基礎力がなければ、成績はすぐに伸びません。
我慢しかないのです。
途中であきらめたらそれで終わり。

お父さん、お母さん、応援してあげてください。
満足するまでやらせてあげてください。
時間の使い方を工夫してください。
少しでも短縮できる順序を考えてあげてください。

結果は必ず出ます。
無駄なことなんてありません。

疑心暗鬼にならないこと。
信じて進むしかないのです。

勉強で成果が出るまでに、半年、1年かかることも少なくありません。
頑張っていきましょう!
アルペは、常に自己ベスト更新を狙います!

アルペ高木


PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

アルペ進学塾公式ホームページ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM